So-net無料ブログ作成
検索選択

大河ドラマ 江 あらすじ 第36話 男の覚悟


今回は、9月18日(日)午後8時より放送予定の大河ドラマ 江~姫たちの戦国~
第36話「男の覚悟」のあらすじについてです。

サウンドトラック CD NHK大河ドラマ
江~姫たちの戦国~其の弐 11/9/21発売 >>



秀忠(向井理さん)は戦に遅れるも、関ヶ原の戦いは何とか徳川が勝利することに。
夫・秀忠の帰りを待つ江(上野樹里さん)は気が気ではありません。


江はこのとき新しい生命を宿していたのでした・・・。


遅れてきた秀忠に父・家康(北大路欣也さん)は会おうとはしませんでした・・・。
このため秀忠は自分が犯した失態をひたすら嘆くことに・・・。

向井理さんの関連グッズを楽天市場で探す >>


そして、徳川との戦に敗れ、しばらく身を隠していた三成(萩原聖人さん)が捕らえ
られることに・・・。三成は無念を心に抱いたまま・・・。


家康の裏切りによって三成に代わり武将・大野治長(武田真治さん)が淀と秀頼
を支えることになり、豊臣のために打倒家康に息巻くのでした・・・。


戦が終わり秀忠は今回の戦でさらに自分は戦に向いていないことを悟るのですが、
家康にその思いを伝えるも、家康は認めようとしません・・・。


そうしたなか、秀忠にも側室ができることに・・・。しかも江の侍女・なつであるため
江も心中穏やかではありません。ある日、江は秀忠に・・・。

江~姫たちの戦国~の関連グッズを楽天で探す >>









共通テーマ:テレビ
Copyright © 大河ドラマ 江~姫たちの戦国~ 最終回まで楽しもう! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。