So-net無料ブログ作成

大河ドラマ 江 あらすじ 第35話 幻の関ヶ原

今回は、9月11日(日)午後8時より放送予定の大河ドラマ 江~姫たちの戦国~
第35話「幻の関ヶ原」のあらすじについてです。

サウンドトラック CD【NHK大河ドラマ 江~姫たちの戦国~】 >>


ついに家康(北大路欣也さん)が天下を取るために動き出しました。


時は慶長5年(1600)、秀忠(向井理さん)は父・家康に命じられ大将として決戦
の舞台へと出陣するも、大きな重圧に苦しめられます。


そんな夫の帰りを江(上野樹里さん)は、江戸城にて静かに待つのでした。


時を同じくして家康は、家康の行動に業を煮やした三成(萩原聖人さん)が反旗
を翻したことを知り、待ってましたとばかりに上杉攻めを中止します。

向井理さんの関連グッズ 楽天市場 最安値はこちら >>


そんな折、秀忠は家康とは中山道をひたすら進むなか、家康に呼応することなく、
上田城にこもる真田幸村(浜田学さん)が気になるのでした・・・。


何とか手柄をあげて康を見返したい秀忠は、上田城攻めを指示します。


一方、高次(斉藤工さん)は、豊臣側につくべきか、それとも徳川側につくべきか
で容易には答えが出せない苦しい決断を迫られます。


両方に姉妹がいる妻・初は両方についてほしいと頼むのでした・・・。


さらに追い詰められることになった高次が出した結論とは・・・。

江~姫たちの戦国~の関連作品 楽天市場 最安値はこちら >>




【Rakuten】
本日限りの半額商品やブランド・家電・食品、最大99%OFFも・・・
★毎日更新!50%OFF~90%OFFは当たり前! ★
人気アーティストのチケット~ヴィトン・グッチなど人気ブランド品も超激安価格で・・・
★毎日更新される激安情報をお見逃しなく!★





共通テーマ:テレビ
Copyright © 大河ドラマ 江~姫たちの戦国~ 最終回まで楽しもう! All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
Designed by KAETENテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。